板倉事務所トップページへ
   
 
全国対応
 

期限最終日は24時まで手続が可能です
 
  クーリング・オフ
1、クーリング・オフの一般的な説明 
2、取引の種類と解約期間 
①特定継続的役務提供 
3、通知書サンプル
4、ご依頼料金 
5、ご依頼方法 
6、特定商取引法改正の概要 
 
 板倉行政書士事務所 
 〒421-0411
 静岡県牧之原市坂口2142番地1
 (旧事務所 東京都中央区銀座
         3丁目12-12  福原ビル4F)
 TEL 0548-29-0961  FAX 050-3795-7301
 代表 行政書士 板倉直壽
弊事務所では特に悪質なケースを多く手がけています。
 弊事務所 クーリング・オフ手続料金  詳しくはこちらを
①契約額 30万円未満  63001710=8010
②契約額 30万円以上 契約金額の2.1% +1710円
   
6、特定商取引法改正の概要(平成21年)   
   
 経済産業省関東経済産業局のホームページより引用させて頂き、多少アレンジしています。

~2009年(平成21年)12月1日全面施行~

◆法律改正の概要

規制の抜け穴解消

  • 別法で消費者被害の是正ができるものを除き、原則すべての商品・役務を扱う取引(訪問販売、電話勧誘販売、通信販売)を規制対象にしました。(←これまでは、商品・権利・役務が指定されていました)
  • その上で、書面交付やクーリング・オフになじまない商品・役務は、当該規制から除外されました。

訪問販売規制の強化

  • 訪問販売業者に当該契約を締結しない旨の意思を示した消費者に対しては、契約の勧誘をすることが禁止になりました。
  • 訪問販売によって通常必要とされる量を著しく超える商品等を購入する契約を結んだ場合、契約後1年間は契約の解除が可能になりました。

インターネット取引等の規制強化←インターネットは「通信販売」に含まれます

  • 返品の可否・条件・送料の負担を広告に表示していない場合は、8日間、送料消費者負担で返品(契約の解除)が可能になりました。
  • 消費者があらかじめ承諾しない限り、電子メール広告の送信することはできません。(2008年12月1日より改正法施行済み)

◆特定商取引に関する法律についての詳細は以下を御覧下さい。

全国対応
北海道 青森県  岩手県  宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 
記載日 07/02/26   更新日 2014/3/19


~仕事を離れて~