詐欺師の群像、悪魔の群像 作成日 2007/09/03 更新日 日々更新      
 犯罪的競馬情報詐欺総論
●板倉事務所トップページ 

●メールはこちらへ   2015.2.22変更

   板倉行政書士事務所  
   〒421-0411 静岡県牧之原市坂口2142番地1
   (旧事務所 東京都中央区銀座3丁目12-12 福原ビル4F)
   TEL/FAX 0548-29-0961
   行政書士 板倉直壽

〜競馬情報詐欺のご相談に関して〜
 2016年10月12日以降、有料での依頼は受託致しておりません。
 ただし、ご希望があれば、ボランティアとして、つまり無料で、返金のお手伝いを致します。電話でのご相談はこでまでどおり無料です。 2016/10/11

悪質業者に騙されて、困ったと思ったら、とにかく誰かに 相 談 しましょう。
〜悪いのは騙した人間です。あなたは悪くありません〜    安心し、冷静になれ、勇気が出ます。
    静岡県知事を被告として訴訟を提起しました。

 平成29年5月12日、私は静岡県知事(実務は法務文書課)に対して、その懲戒請求手続及び審査請求手続が、国家賠償法第1条の違法行為及び民法第709条の不法行為にあたることを根拠に、損害賠償請求の訴訟を起こしました。
 これらはもともと競馬情報詐欺から出発していますので、詳しくは今後、ご覧のページあるいは「増山記透グループ」に関するページの中で詳しく公表していく予定です。
2017/5/21
 


  平成27年7月、競馬情報詐欺集団である増山記透グループ)の顧問を長く務める長谷川純弁護士によって、静岡県知事(担当は法務文書課)に対して私の懲戒請求がなされました。理由は非弁行為(弁護士法第72条違反)と行政書士法第14条第2号(重大な非行)にあたるというものでした。
 その結果、法務文書課はその主張を認め、平成28年8月に、業務停止2ヶ月間の行政処分を下しました。
 なお、その業務停止期間は平成28年10月11日で終了しています。

 さて、この懲戒処分に対して私は審査請求(不服申立)をしましたが、平成28年12月に請求却下となりました。結論が出る前に業務停止期間が満了すると、審査請求の利益がないという理由で一律却下になるからです。仮に取消訴訟をしても同じ結果になるため(訴の利益なし)これで処分取消の道はなくなりました。

 懲戒請求から審査請求の却下まで1年5ヶ月かかりましたが、実際に経験してみて思うのは、全て法務文書課の筋書き通りにことが運ばれたということです。法務文書課は懲戒請求者と被懲戒請求者の間に立つ公平な第三者ではなく、警察のような存在でした。予断を抱いて一方的に結論を出し、審査請求や取消訴訟が事実上無駄になる(却下になる)ように処分を決めました。私は、結論はもちろんですが、手続き自体にも様々な問題を感じました。

 そこで、長い長い準備の末、平成29年5月12日、私は静岡県知事に対して国家賠償法第1条および民法第709条を根拠に損害賠償請求の訴訟を起こしました。というわけで、この問題はこれからも続きます。訴訟は弁護士の力を借りない本人訴訟です。

  なお、詳しくは 「静岡県知事(法務文書課)に対する訴訟」(準備中)で述べたいと思います。 現在、「懲戒請求」や「審査請求」についてのページを載せていますが、全てをそのままにすると煩雑になるので、今後できるだけ短くまとめたいと思います。2017/5/21

 ところで、今後もボランティアとして、一市民として、この世から競馬情報詐欺がなくなるまで、特に増山記透グループが消滅するまで、できることをしていきます。長谷川弁護士の懲戒請求は見事に成功し、私にダメージを与えることができました。しかし、増山記透グループに関する記事は板倉事務所のホームページから1字として消えていません。今後新たな情報が入れば追加していきます。

 また、競馬情報詐欺の被害相談はかなり減り、私自身の役割はほぼ終わったように思いますが、。
それでもご相談があればお受けいたします。取り返すことが可能な場合は、だまし取られた金銭を取り返すまで、報酬なしでアドバイス等をさせて頂きます。
 その際、最も大切なことは、私のアドバイスを良く聞き、十分理解して頂くことです。私のアドバイスに従って行動して頂けば、相手によってはだまし取られた金銭を取り返すことができる場合もあります。 2016/10/10


   


欺されたと気がついたとき、一時は自殺も考えたという人も少なくありません。
それが、私が知る競馬情報詐欺です。

多くの被害者の方の詳しいお話しを聞いていると、怒りで体が熱くなることがあります。
それが、私が知る競馬情報詐欺です。
人を騙しても良心の呵責を感じない人たち。
それが、私が知る詐欺師たちです。
詐欺師にも人権があることは理解しておりますが、被害者の方や、これから被害者になるかもしれない方々にも、
損害を回復する権利・欺されない権利があるはずです。
そのために、どうしたら少しでも役に立つだろうかと考えながら、
このホームページを作成しております。2013/08/21

あなたが騙されたら困るのは家族です。
板倉事務所のウェブサイトに記載された記事の違法性を否定する東京地裁の判決確定!!!
平成22年6月28日、東京地方裁判所民事第50部において、板倉事務所のウェブサイト上の記事は「
公共の利害に関する事実に係るもの」で、「その目的は公益を図ることにあり」「摘示された内容は真実であるから」、違法性が阻却され、損害賠償義務を負わないのは明かである、という内容の判決があり、その後、確定しました
板倉事務所のホームページは平成26年12月8日より http://ginzanokaze.la.coocan.jp/ のみとなりました。従いまして、これ以外のURLで板倉事務所のホームページやブログとおぼしきものがあれば、それらはいわゆる「なりすまし」のページだとお考え頂きたいと思います。2014/12/8
1 弊事務所/HPの説明 2 競馬情報詐欺 資料室 3 新手の詐欺・恐喝/うそ 4 詐欺師同様の探偵社・
NPO等の2次被害
 
5 カード決済の取消 6 実名の公表 7 競馬詐欺名鑑 8 ニセの相談センター
9 金融機関への情報提供 10 振り込め詐欺救済法に基づく公告(外部リンク)  11 競馬はもうからない 遊ぶもの 12 情報を求めます 
13 犯罪集団
 増山記透・長谷川純弁護士グループ=日本情報機構(ビッグウイン)
14 犯罪集団 社台物語系 15 犯罪集団 セキトバ系 16 犯罪集団
 渡部太・廣澤大介ファクトワン系
17 警察への相談等 18 警察関係 19 相談のあった情報社 20 少額訴訟の仕方 
21 詐欺師との対応の仕方 22 登記を調べる 23 ドメイン検索(外部リンク)  24 本人訴訟結果
25 Q&A 26 悪質を善良と偽って
紹介するサイト
27 ※あきらめない 28 不的中確率
29 新聞広告の罪 30 詐欺の道具
バーチャルオフィス
 
31 詐欺の道具 銀行口座  32 詐欺の道具
プロバイダー
33 似ている会社群1  34    35 登記不明の会社   36 一言 
37 詐欺師   38 悪 魔  39      40 何もかもうそ 
41 ロト情報詐欺   42     43 利益配当詐欺  44 金融商品取引詐欺
45 出会い系  46  被害回復給付金支給制度
(外部リンク)
 
47 競馬情報詐欺 有罪判決 48 ファクトワン系敗訴
板倉行政書士勝訴の裁判
49 法治主義? 50  詐欺罪・恐喝罪  51 弁護士法72条   52 郵便の種類 
53 会社の売買と不法行為  54   その他いかがわしいもの 55      56  

 300人程度の社員を抱え、毎年30億円ほどをだまし取り、10年から20年にわたり、極めて悪質な競馬情報詐欺詐欺を続けるグループが、何故いつまでも活動を続けることができるのか、
 それを支える弁護士が何故いつまでも弁護士として活動できるのか、それが本当に不思議です。
 そして、さらには、当該弁護士の主張をそっくりそのまま認める静岡県法務文書課の見識を疑わざるを得ません。2016/2/28 2016/12/07

 2015年夏、私は東京弁護士会の長谷部弁護士から静岡県知事に対して懲戒請求を起こされました。懲戒請求を起こしたのは一般の弁護士でもなければ弁護士会でもありません。長谷川純弁護士は、悪質な競馬情報詐欺集団である増山記透グループの事実上の法律顧問として8年以上も活動してきた人間です。懲戒請求の理由は、私が増山記透グループに対して文書作成代理人として返金請求した行為が弁護士法72条に違反する(非弁行為)というものです。
 しかし、長谷川純弁護士の目的は、板倉事務所のホームページに、本来表に出ないはずの10社及び役員名と、増山記透及び長谷川純を強く非難する記事を載せたことに対する報復措置として、私を叩くためになされたものと言わざるをえません。

板倉に対する懲戒請求手続 

静岡県法務文書課が根拠とする最判の整理、及び、主張に対する反論

 私も長谷川純弁護士の懲戒請求を東京弁護士会に対して起こしました。その根拠は、長谷川純弁護士の増山記透グループを擁護する行為が、弁護士職務基本規程14条の「詐欺的取引の助長禁止」その他に違反するというものです。長谷川純弁護士が増山記透グループを擁護するのを止めさせ、増山記透グループを解散に追い込むのが目的です。

長谷川純弁護士に対する懲戒請求手続  

                                     2016/1/29
   
平成28年1月14日 千葉県警が市川市内の競馬情報詐欺会社の経営者及び社員13名を逮捕。
当該会社は過去10年間に29億円を集金したという。
平成27年5月     特定商取引法違反容疑で家宅捜索
平成28年1月14日 詐欺罪で大多和孝良等13名を逮捕。
平成28年2月3日  詐欺罪で大多和孝良等7名を再逮捕。組織犯罪処罰法違反(組織的詐欺)の
             適用も視野に捜査を続ける。
朝日新聞の記事にリンク 
産経フォトにリンク                  
産経ニュースにリンク 再逮捕 

※上記詐欺組織はダイレクトメールを使うなど増山記透・長谷川純グループとよく似ている。
  ちなみに増山記透・長谷川純グループはおよそ300人の社員を抱えて年間30億円程度を詐取していると思われるので、10年に換算するとおよぞ300億円になる。
 
 私の知る限り、5、6年前には増山記透・長谷川純グループ=日本情報機構(ビッグウイン)を初めいくつかの競馬情報詐欺グループがありましたが、今でも残るのは増山記透・長谷川純グループくらいでしょうか。ただし、正体が掴めない競馬情報詐欺はなくなることがなく、以前ほどではありませんが、今でも相談があります。
 そころで、10年以上も続く増山記透・長谷川純グループ=日本情報機構(ビッグウイン)はいまだに活動しています。本来ならだまし取った情報料は全額返金するべきところ、その一部を返金するだけで和解に持ち込むという手法で、生き続けています。詐欺師達は詐欺をビジネスと本気で考えており、罪悪感がないようです。そのようなとんどもない犯罪集団を継続的に支援しているのが、東京弁護士会所属弁護士の長谷川純です。2015/6/4 
増山
記透


長谷
川純
     
古い映像ですが、今でも参考になりますので載せてみました。
ビデオに出てくるB社は増山記透・長谷川純グループ=日本情報機構(ビッグウイン)日本情報機構(旧(株)ッグウィン)、で、今なお新聞広告で会員を募集し、詐欺行為を続けています。東京弁護士会所属弁護士の長谷川純が深く関わっています。 F社は(有)ファクトワンのことです。 詐欺師渡部太の声も聞こえます。ファクトワンの幹部は競馬情報詐欺から撤退したようですが、被害者が取り残されたままです。 2013/04/17
You Tube 競馬情報詐欺の実態 2008年6月6日(金)朝日放送(ABC)「ムーブ!」 前編 14分52秒   
You Tube 競馬情報詐欺の実態 2008年6月6日(金)朝日放送(ABC)「ムーブ!」 後編 6分8秒    
 
 
あきらめない!! 被害者が苦労して詐欺師達から取り返した、特に印象に残った解決事案から   詳細  
増山記透グループ=日本情報機構(ビッグウイン)について、最近気になること
最近、次のような話を聞きました。
増山記透グループ=日本情報機構(ビッグウイン)の元社員と名乗る者から電話があって、「自分が返金請求すれば全額戻ってきます。そのかわり3割を手数料として頂きたい」と言って来たのでまかせると、支払った情報料のうちおよそ7割を先に請求し、それについては全額返金されることになったが、和解契約書の中に、「これ以外には債権債務はない」(これはよくある文言)という文言が入っていたというのです。もしこれが本当であれば(電話相談なのでどこまでが事実かはわかりません)、残り3割については債権を放棄(請求権の放棄)したことになってしまいます。その結果、本人の手元に戻ってくるのは、7割の7割、つまり全体の5割弱ということになります。
 増山記透グループ=日本情報機構(ビッグウイン)は自作自演を得意とする詐欺集団ですから、高額の情報料を払った会員とのトラブルを都合良く処理するために、自分たちの方から働き駆けて、このように処理して、一部の返金だけで責任を逃れるということは十分考えられることだと思います。2014/12/8
 
2次被害に気を付けて
「競馬詐欺」で検索して出てくる探偵社はみな詐欺会社と言っていいでしょう。

 〜いかがわしい探偵社・NPO法人・一般社団法人・市民ボランティア団体・掲示板〜
   
詳細  

ロト6詐欺:容疑の11人逮捕…被害額1億円か 千葉県警

毎日新聞 2014年05月28日 02時30分

 数字選択式宝くじ「ロト6」の当選番号が分かる抽選会に特別に参加できるとのうそで「参加費用」を詐取したとして、千葉県警などは27日、東京都内や川崎市内の男女11人を詐欺容疑で逮捕した。30都道府県の約500人から少なくとも約1億円を詐取したとみており、このグループによる被害の実態解明を進める。

 逮捕されたのは東京都品川区西五反田、自称自営業、佐藤逸紀(30)▽中国籍で同江東区亀戸、同、楚※(33)の両容疑者ら。逮捕容疑は、昨年7?10月、さいたま市岩槻区の女性(79)に「費用を支払えば、ある銀行が仕組んでいる(ロト6の)3等が当たる特別抽選会に参加できる」「2等が当たる抽選会に格上げするには追加費用が必要」などとうそを言って、指定口座に計約696万円を振り込ませたとしている。(※は日へんに含)

 捜査関係者によると、グループは一昨年夏以降、都内の事務所から過去の詐欺被害者リストを基に、電話の「掛け子」が電話し、同様の勧誘を行っていた。一部の被害者が参加費用を振り込んでも抽選会が開かれないことを不審に思い、警察に相談していた。

 2000年に発売を開始したロト6は1?43の数字から異なる六つを選ぶ仕組み。当選数字の抽選は週2回で、いくつ当てたかによって1?5等が決まる。【荻野公一、松谷譲二】


※競馬情報詐欺も全く同様の行為をしています。こちらも是非逮捕して欲しいものです。
 
嘘つきと詐欺師 
単なる嘘つきと詐欺師は異なるような気がします。単なる嘘つきは、自己顕示欲やその場逃れの為に、場当たり的にすぐにばれるウソをつきますが、詐欺師は経済的な利益を得るという目的の為に、用意周到に、計画的に作り話を構成する人間のように思います。そして、佐村河内守は後者の典型のように思います。ウソがばれてから今日まで、次はどんな風に話を作ろうかと、用意周到に計画を立てて、3月7日の記者会見に臨んだような気がします。それにしても、マスコミの突っ込みの弱さは残念です。だれもが佐村河内は耳が聞こえているのではと疑っているのですから、少なくとも彼が本当に手話を理解できるのか、手話が使えるのかのテストをするべきなのに、それをしませんでした。音声が聞こえる中での質疑応答ですから、手話が理解できているのかどうかの確認ができませんでした。いつものようにお抱えの手話通訳者を連れてきて、芝居をしたように私には見えました。結局、佐村河内のペースに引きずられたまま終わったような印象でした。音声を使わずに手話だけで質問したり(あるいは音声が聞こえないような工夫をして質問したり)、佐村河内に一定の文章を提示して、これを手話で通訳するように求めたりしてみれば、彼の化けの皮を一枚剥がすことができたのではないかと想像するのですが。2014/3/7
 
両刃の剣
ロトシックス詐欺で捕まった犯人が、板倉事務所に掲載された競馬情報詐欺の、詐欺師と被害者のやり取りを参考にして詐欺をしたと自供したそうです。騙されない為に、実態を知っていただく為に載せた事例が、悪用される。何事も両刃の剣なのですね。残念。2014/3/3 
 
光市母子殺害:橋下氏と放送局への損賠棄却 広島地裁
毎日新聞 2013年04月30日 13時24分(最終更新 04月30日 15時34分)

 山口県光市の母子殺害事件で、橋下徹弁護士(現大阪市長)がテレビ番組で被告の弁護団に対する懲戒請求を呼び掛けたことを巡り、弁護団だった弁護士19人が橋下氏と放送した読売テレビ(大阪市中央区)に総額約1億1500万円の損害賠償と謝罪広告を求めた訴訟の判決が30日、広島地裁であった。梅本圭一郎裁判長は、「懲戒請求の呼び掛けは不法行為に当たらない」と原告の請求を棄却した。
詳細 
詐欺会社の多くがホームページ上で社会貢献をうたっています。
「人道支援活動を行う団体の趣旨に賛同し支援を行っています」「東日本大震災の復興支援に協力しています」などです。こういうことをことさら世間に向かって宣伝する団体はいかがわしい団体の可能性が高いと思われます。私はこのこともいかがわしさの判断基準の一つにしています。 2013/04/17
  
 板倉事務所には多数の敵がいます。詐欺会社や詐欺師の実名を、様々な抗議や圧力にも関わらず公表し続けていますから、詐欺行為の首謀者や不良社員たちからは当然恨まれているでしょう。あるときは詐欺会社の関連会社として公表していた不動産会社から、損害が生じたから賠償しろといって訴えられたこともありました。もちろん、裁判所は私の行為を正当な行為で違法性はないと認めてくれました。他にも、弁護士を使っての圧力もくり返しありました。判断能力を欠いた被害者を、詐欺会社が背後から操って攻撃させていると思われるものもありました。しかし幸いなことにその1つ1つを乗り越えてきましたので、これからもこれまで同様に頑張ります。
 板倉自身は実名を出し、所在も明らかにして、責任をとりながら行動しています。掲示板などに匿名で誹謗中傷記事を載せている不良たちとは違います。匿名で人を攻撃する人間は、責任を取りません。そのような人間は、決して所在を明かにせず、姿を見せようとしない詐欺師たちと同じです。  2013/04/17
 
競馬情報詐欺会社から損害賠償の請求をされるのではないかと不安な方へ 
「ここでお金を払ってくれないと、損害が生ずる。その場合は損害賠償の請求をしますよ」と脅されることがよくあります。しかし、全く心配はいりません。
 そもそも、「損害賠償の請求ができる」とはどういうことかと言えば、つまるところ、裁判所に訴えたときに、裁判官が「あなたの主張はもっともだ」と言って、その主張を認めてくれるということです。
 では、詐欺会社は裁判官をして、「あなたの主張はもっともだ」と言わせることができるものなのでしょうか。
 競馬情報詐欺にはいろいろな手口がありますが、共通することは、その前提になる事実が、全て虚偽・捏造・作り話からできあがっていることです。そのような虚偽・捏造・作り話を前提に交わした契約(たとえば、情報料を払う約束など)ですから、なぜそのような契約をしたかと裁判官に問われたときに、その前提になった、虚偽・捏造・作り話について説明しなければなりません。しかし、どうして裁判官がそのような虚偽・捏造・作り話を信用するでしょうか。また、裁判は言葉で主張するだけでは足らず、証拠を出さなければなりませんが、仮に「契約書」なるものがあったとしても、虚偽・捏造・作り話を前提とした契約書は無効・取消の対象になります。
 たとえば、「情報料100万円を払う」という契約をしたとしましょう。なぜそのような契約をしたかと問われたとき、あなたは、「必ず当たる買い目を教えるといわれたから」と答えることになると思いますが、必ず当たる買い目などありませんから、そのままでは詐欺になります。そこで詐欺会社は、いえいえ違います、これこれこうで・・・と申し開きをするでしょう。そして、その申し開きを、裁判官が納得できる形でしなければならないのです。できるでしょうか。
 あるいは、「情報料を払ってくれなかったから、会社や情報元や共同参加者が損害を受けた」と主張したとしましょう。その場合は、客観的な証拠を示して、情報元や共同参加者の存在や損害の事実を証明しなければなりませんが、そもそも情報元や共同参加者など存在しないのです。どうやって証明するのでしょう。極めつきの悪党なら、文書を偽造する道がないわけではありませんが、そこまで心配する必要はないでしょう。
 以上は抽象的な説明でわかりにくいと思いますが、競馬情報詐欺会社は裁判官を納得させるような説明はできない。従って、損害賠償の請求はできないと言って良いと思います。 2013/02/22 
  
 「立替金をどうしてくれるんだ」「他の参加者の損害をどうしてくれるんだ」「会社が情報元に払った莫大な資金の損害をどうしてくれるんだ」などなど、強迫的に言われても何も心配することはないのです。全てが作り話だからです。作り話を元に、裁判はおこせません。つまり請求などできないのです。住所や名前や口座を教えてしまったとしても大丈夫です。悪用されることはありません。もしかしたら、多少脅し文句を書いた手紙くらいはくるかもしれませんが、それはそれでしめたものです。警察に相談しやすくなりますからね。負けてしまう人は、詐欺だと確信できない人、臆病な人です。大事なことは「詐欺だ」と確信すること、勇気をもつこと。2013/01/24  
ご相談者の声を聞くと、競馬情報詐欺会社に対して、インターネットにおたくの会社は 詐欺会社だと書いてあると言えば、大概、「同業者の誹謗中傷です。大丈夫です」などと言われるようです。同様に板倉事務所のホームページにも書いてあると言えば、「あのおやじは頭がおかしい」とか「自分が騙されて根に持っているから」などと言われるそうです。それはともかく、大事なことは、自分自身が「これは詐欺だ」と確信することです。そうでなければ、態度が曖昧になり、いつかつけこまれますよ。毅然としましょう。2013/01/24  
このホームページは、一般市民の方(馬券を買う習慣が全くないかほとんどない方)が競馬情報詐欺の罠(わな)にかからないよう注意を喚起するため、また、不幸にして罠(わな)にかかてしまった場合の対処の仕方の参考にして頂くために作成しています。
 従って、良い情報社はないだろうかと、習慣的に情報社巡りをしている方の為のものではありません。競馬情報会社に良いも悪いもない。全て詐欺というのが、当事務所の基本的考えです。ただし、100円、200円の情報なら、買う側も単なるお遊びとしてでしょうから、許されるものと考えます。2013/01/23
 
 警察が被害届を受理してくれたのは、警察に被害を訴えた人々の、何十分の1、何百分の1でしょうか。本当にわずかだと思います。大多数の被害者の方々が、警察に相手にしてもらえずに、月日が過ぎ、それぞれの事件が風化しようとしています。
 いわゆる「ふりこめ詐欺」では全国の警察が、予防に検挙に力を入れているにもかかわらず、競馬情報詐欺では、「100円の情報料で情報を売っても詐欺にならないなら、100万円でも詐欺にはならない」と、馬鹿なことを平然と言う警察官がまだまだ主流なのかもしれません。2011年1月25日に大阪府警が(株)ライセンス=グレート等の関係者を逮捕し、その後裁判で有罪になりましたが、それを言っても、あれはあれ、これはこれと言って、最初から逃げてしまうようです。
 窃盗なら、100円でも100万円でも窃盗罪になる、つまり金額ではないのかもしれません。しかし詐欺は窃盗とは違います。100円程度なら、売り手も買い手も遊びのつもり、あたればいいね、程度の意識ではないでしょうか。しかし、何万円、何十万円、何百万円は違うでしょう。売り手は、捏造データを見せ、嘘デタラメを並べて、執拗に説得して、信じさせ、あるいは逃げられないように追い込んで、買わせます。資金がないと知りながら、必ず当たるから、すぐに返ってくるからと嘘をいって、サラ金から借金までさせます。買い手は、データが捏造とも知らず、嘘デタラメにも気づかず、ついには話が本当だと信用させられて、あるいは、追い詰められて、時には借金までして大金を払うのです。全く態様が違うのです。
 「100円の情報料で情報を売っても詐欺にならないなら、100万円でも詐欺にはならない」などとばかなことを言う警察官は大馬鹿者と言うしかありません。再教育が必要です。
 人を騙して大金をとっていることは、詐欺師達自身が誰よりも自覚していることです。ただ、警察が消極的だから、続けているのです。
 ちなにみ、(株)ライセンス=グレート等の逮捕の際は、私の知るいくつかのグループが競馬情報詐欺から撤退しました。おそらく何らかの関わりがあり、そのままでは自分たちも逮捕される可能性があったので、そうならないよう撤退したのでしょう。しかし、その後の競馬情報詐欺はさらに悪質になっています。こちらこそ、いわゆる反社会的勢力との関わりがあると思われますが、だからこそ、警察の力が必要なのです。
2013/01/12
 
10年間、インターネット上で殺人者呼ばわりされ続けて困り果てていた、ある芸人さんのことをテレビで見ました。何度も警察に相談したにもかかわらず、その都度、もまともには聞いてくれない。インターネットが普及して、その種の事案が増えてからも、「掲示版の管理者に削除を求めれば削除してくれますよ」と、実態も知らずにマニュアル通りの答えを繰り返す捜査官たち。しかし、10年目にしてやっとまともに聞いて貰える捜査官に出会い、まともな捜査をして貰った結果、十数人の犯人が逮捕されたとのことでした。誰しも同じですが、自分が同じ目に合わないと、その苦境や事情を理解できないのでしょうね。特に現場の警察官は頭が固い。それから、病的に、匿名で人を中傷する卑怯者たち、そして匿名記事を真に受ける馬鹿者達。(匿名記事の中には真実もあるとしても)私は卑怯者の言うことは信じないことにしていますが。 2012/12/19  
 私の名前を使って競馬情報会社やロト会社に登録する人が時々います。何故そのようなことをするのでしょう。何が面白いのでしょうか。競馬情報詐欺会社等や私に不満があるのでしょうか。何にせよ、隠れてこそこそ悪さをするその姿は、想像するだけでも悲しいものがあります。人はもっと、堂々と毅然として生きるべきではないでしょうか。2012/12/07  
競馬情報詐欺とは関係ありませんが・・・
たまたま見つけた、気になる、正体不明のサイト 手続きネット http://www.tetuzuki.net/

母子家庭の方に有用な情報を多数載せた、非常によくできたサイトです。しかし気になります。理由は、
1、会社概要を見ると、(株式会社)とあり、株式会社なのかそうではないのかわからない。所在地・電話番号・責任者名が載っていない。つまり正体不明なのです。
2、しかも質問(問い合わせ)をしようとすると、ビジネス上の問い合わせは、氏名・住所・電話番号などの個人情報の書き込みを必須としていますし、個人の問い合わせの場合はまず登録をしなければならないとあり、登録には同じく、氏名・住所・電話番号の書き込みが必須となっています。
実際にメールを送付してみると、これらの事項を書かなくても送信できましたが、果たして返事がくるでしょうか。
気になりましたので、今後も注目していきたいと思います。2012/12/05
 
何とか問題提起したいこと
1、競馬情報詐欺会社と銀行の共同不法行為
2、競馬情報詐欺会社と決裁代行会社の共同不法行為 
3、競馬情報詐欺会社と広告代理店及び新聞社等の共同不法行為 
4、競馬情報詐欺会社とバーチャルオフィス運営会社の共同不法行為 
5、競馬情報詐欺会社と弁護士の共同不法行為
競馬情報詐欺会社は銀行、決裁代行会社(カード決済)、新聞等広告、バーチャルオフィスなどを利用して不法行為をしている。また、利用される側はその実態を知りつつ、利用を許容している。だから共同不法行為になる。弁護士の中には継続的に不法行為を援助している者がいる。これも共同不法行為になる。2012/11/04
 
詐欺師達 
競馬情報詐欺師たちは当てさせて上げようなどとは考えていない。競馬の研究などしていない。ただ、騙す方法だけを考え、日夜修練に励んでいる。
同じく、いかがわしい探偵社(NPO、一般社団法人等も含む)の社員も、どうやって被害者の為にお金を取り戻そうかなどとは考えていない。騙す方法だけを考えている。まずインターネット上に蜘蛛の巣のように網を広げ、集客し、「取り戻せるかも知れない」と言えば、被害者の人たちは藁をも掴む思いで、依頼してくる。20万円、30万円(被害額の1割と言うことが多いようだ)の大金を払う。あとは、調査をしたふりをしてそれでおしまい。意味のない報告書を送ってくるそうだ。残念なことに、その意味のない報告書を有り難く頂く人がいるのも事実だ。物事が全く分かっていないのだ。
 騙す方が悪いに決まっている。しかし、騙される側も、あまりにも考えが足りないのではないかと腹が立つ。だから、電話口で時に語気が強くなる。騙されて困るのは自分より家族なのだ。2012/11/02
詳細  
なりすまし・捏造ページについて 
板倉事務所または板倉直壽の名前を使って、何者かが、何の目的かはわかりませんが、なりすましの捏造ホームページやブログを複数作っております。多くは板倉事務所のホームページのページを、そっくりそのまま盗み取って、まるで本物のホームページのように見せかけているものですが、URLが、私が使用しているものと全く違います。記事の内容も1年も前のものだったりします。板倉直壽の名前を使ったブログも見つけましたが、私はブログはやっておりません。その他、私が書き込みをしているかのような記事、私の発言を批評しているように見せかけ、言ってもいないことを書いているものなど、様々あります(探したわけではなく、たまたま見つけたので、探せばいろいろ出てきそうです)。これらのページ(ホームページ、ブログ、掲示板)をできれば削除したいのですが、いろいろ壁があり簡単にはできません。
 そこで、私が作成・管理しているページのURLをここに記します。これ以外のページは、板倉事務所及び板倉直壽とは何の関係もありませんので、是非、URLを確認して頂くようお願い致します。
1 http://www32.ocn.ne.jp/~ginzanokaze/ 板倉事務所のホームページ
2 http://www17.ocn.ne.jp/~sanbika/    趣味の聖歌・賛美歌のページ
3 http://ginzanokaze.com/   趣味の作詞・作曲および、板倉事務所の資料用のページ
    (資料はこの中のこちら http://ginzanokaze.com/keiba/keiba.html
上記の3件のみです。これ以外にはありません。

偽造ページのURLも、気がついたものから順に公表しようと思います。

以下のURLは板倉事務所及び板倉直壽とは何の関係もない、何者かによって作られた「捏造ページ」です
itakuraとかginzanokazeといった文字が含まれておりますが、捏造ページです。
1 http://blogs.yahoo.co.jp/itakuranaohisa
2 http://ginzanokaze.web.fc2.com/
3 http://itakura.client.jp/
4 http://www.itakura.everywebspace.com/
5 http://ginzanokaze.if.land.to/
6 http://www.peeep.us/c3db0d9f (2012.12.10発見)
なお、冗談でなりすましページを作った方は速やかに削除していただきたいと思います。2012/10/05
   
当該ホームページの記事を勝手に引用しないで下さい。記事が一人歩きすることになり迷惑です。
その代わり、リンクは自由です。ただし、競馬情報詐欺を助長するようなページへのリンク、弊事務所と特別な関係があると誤解させるような形でのリンク、匿名のページ等へのリンクは認めません。2012/07/10
 
  
必ず当たる情報なら、人には教えない(売らない)。  2013/09/04 詳細 
競馬情報詐欺 (株)ライセンス=グレート  (株)レッドマイル (株)ステップアップ=グリーンスタイル  
平成24年6月26日      
刑事裁判の第1審判決 5名全員実刑!!!。
競馬情報詐欺に「詐欺」と「組織的犯罪」の両方が認められました。        2012/07/04
判決
詳細
 競馬情報詐欺会社の社名・関連会社名・代表者名などをウェブサイト上で公表しても違法性(名誉毀損・業務妨害)がない!
     平成22年7月13日
     民事判決 詐欺会社敗訴・板倉勝訴が確定!!!    
裁判
詳細
 
 詐欺師達は返金する気がないのに「返金します」と繰り返す。警察は、詐欺師達が返金する意思がないことを知りながら、「『返金する』と言っているから詐欺にはならない」と言う。詐欺師と警察の茶番。 2012/05/24      
電話があった。詐欺にあったという。理由は「電話が繋がらなくなったから」だそうだ。競馬に八百長があると、今でも思っているかと聞くと、八百長はあると思うという。何度聞いても、八百長はあると思うという。
 ばかな! 初めから順位が決まっている八百長などあるわけがないではないか。電話が繋がらなくなったから詐欺になるのではなく、あり得ない「八百長」をえさに大金を騙し取るから詐欺なのだ。電話の主は肝心なことがわかっていない。これでは返還請求などできない。こういう人は、繋がらなくなった電話がつながり、「どうもすみません。○○があって電話に出られなかったんです」と言われたら、また同じことを続けるだろう。
 もっとも、この電話は、何か別の目的で私にかけてきたような臭いがするのです。2012/07/25
  
●試み 決裁代行会社と競馬情報詐欺会社の共同不法行為  テレコムクレジット(株)を一例として   
  競馬情報詐欺会社の反社会性を判断するのは決裁代行会社であり、詐欺会社自身ではない!!!
詳細
●試み 板倉事務所をかたる、なりすましサイト。レンタルサーバー会社とのやり取りの記録 詳細
●試み 私見 銀行と競馬情報詐欺会社の共同不法行為 ファクトワン系の場合において  詳細(※)
反社会的勢力とは?  詳細 
競馬情報詐欺会社から訴えられることは絶対にありません!  詳細  
騙される人たち 〜自分に都合のよいことばかり考えていませんか?〜  11/01/13   詳細 
日常的にギャンブルに浸かっている方へ   詳細  
調査を依頼した「探偵」が、競馬情報詐欺で逮捕されていた!!!   2012/04/20
毎日放送の取材で明らかになる(毎日放送へリンク) 
詳細  
悪質を暴くと言いながら、悪質会社を宣伝するサイト〜     2011.6.7更新   詳細 
あるひ突然ホームページが閉鎖され、電話が繋がらなくなった会社群    詳細  
 「○月○日に、不的中なら返金します」「利子を付けて返します」って本当?  2012/03/20  詳細  
2次被害 「騙された人たちの救済と、業界の浄化の為に我々は働いている」「弁護士が集団訴訟を起こす準備をしている」って本当??   2012/03/17   詳細 
破産した」「解散した」「競馬情報詐欺から撤収した」、そう言って嘘をつき、二束三文の金額で和解を迫る手法。うそつきのうそに、限界なし   2012/02/11     詳細 
見せ金による責任逃れ。 
「返金するので口座番号を教えて下さい」というのはよくある話です。返金すると見せかけて安心させる狙いもあるでしょうが、了解なく、ほんのわずかな金額を振り込んできて、責任逃れ(特に、対警察)をする目的もあります。  
詳細  
個人情報を集めている?   2011/09/02  返金します、プレゼントをしますと言って、個人情報を集める手法。  社台物語グループはプレゼントの話が多い。 詳細  
競馬情報詐欺師は決して姿を見せない。 詳細   
不完全な法治主義    2011/06/15   詳細  
競馬情報詐欺の老舗 旧(株)ビッグウイン系各社/一般社団法人 日本情報機構/競馬情報総合相談センター  2011/08/26    詳細 
詐欺と銀行 銀行の責任  競馬情報詐欺会社口座一覧(ごく一部です)   詳細   
警察の対応は変わりつつある? それとも、あまり変わらない?    詳細  
マスコミ/警察/詐欺師代理人弁護士   詳細  
詐欺師達は、「必ず当たるから、月曜日には借金を返せるから」とウソをつき、親族・友人・サラ金から何度も何度も借金をさせて、被害者やその家族の人生を破壊するようなことを平然と行っている。かれらの行為は死に値するものと私は思う。11/01/14     
3種類の競馬情報詐欺会社   詳細  
 住所や固定電話番号を知られていても、運転免許証のコピーを渡していても大丈夫。10/11/05 詳細  
悪い噂の会社なのかどうかと、会社名を捜すのはやめましょう!! 判断力が大事です!!
しかし、それでも会社名を知りたい方があとをたたないので・・・ 
  
詳細  
詐欺会社だと知る機会があったのに、それでも騙される人がいます。  詳細 
嘘の見分け方   詳細  
長く名前を出しているのに、それでもまだ活動している会社があります。悪い会社と知りながら、それでもつきあい続ける人が多いということでしょうか。???!!! 2011/11/25   
           詐欺」で検索して出てくる探偵社はほとんどが詐欺会社です。詳細                    
競馬情報詐欺会社の人間と話すときは録音を採りながら話しましょう。
ウェブサイトにはきれい事しか書かない、メールにも当たり障りのないことしか書かない。人を欺す言葉は電話を通して語られます。
以前は私が勝手に呼ぶところの、ストライク系、ファクトワン系、ラバンナ系、ビッグウイン系など、首謀者が同じという点で、明らかに関連性のあるグループがいくつかありました。しかし、今はその多くは表から消えるとともに、現在活動する競馬情報詐欺会社は首謀者が分かりにくくなり、首謀者を元にした関連性を見ることが難しくなりました。そこで、何でも良いので、「偶然ではあり得ないような共通点」が見つかった場合、「何らかの関わりがあるだろう」ということで、「関連性あり」として積極的にウェブサイトに載せていくことにしました。従って、競馬情報詐欺会社あるいは競馬情報詐欺師同士で情報交換をしたり、協力関係をもったり、真似をしたりするだけで、関連性がでてくる可能性があります。 10/12/23
   (※)印は別サイトへのリンクです。


   下記は現在、返金請求中のものです。

  
競馬は馬券代を取り戻すだけでも大変です。まして情報料を払ったらなおさらです。ですから、情報料は5千円や1万円でもすでに高すぎるのです。2014/9/30    
絆、KIZUNA、きずな、キズナ
(株)コムレード 川口秀典 
 
現在は 社台マネージメント 詐欺師のホームページはこちら 
KIZUNA、絆、キズナの事例 347 請求中   
現在は 社台マネージメント
〜御願い〜
広告の載ったスポーツ新聞を集めています。
増山記透グループ=日本情報機構(ビッグウイン)は昔からスポーツ新聞に全面広告を載せるという手法を使っていますが、新聞社は不法行為・犯罪行為を援助助長していると言ってよいと思います。これまでは新聞社への直接の抗議はあまりしてきませんでしたが、これからは積極的に抗議をしていこうと考えております。ただ、広告の実物がなかなか手に入りにくいので、お手元にあるものを送り頂ければ幸いです。なお、増山記透グループから送られてくる郵便物は余る程ありますので、結構です。2014/10/2
 
   
増山記透・長谷川純弁護士グループ=日本情報機構(ビッグウイン)の詐欺子会社及び収納代行子会社群
競馬情報詐欺会社 
 (株)さくら通信 代表取締役  岡本剛志
競馬情報詐欺会社 (株)全競OB界  代表取締役正城純哉
競馬情報詐欺会社 
(株)ホースレディース 代表取締役福島正彦
集金用子会社 (株)KDコンサルティング 代表取締役  柏木一宏
集金用子会社 あいだサポート(株)
     代表取締役 小檜山聡
だまし取った情報料は
3,180,000円

この詐欺集団を増山記透・長谷川純グループ=日本情報機構(ビッグウイン)と呼ぶのは、首謀者が増山記透で、弁護士の長谷川純が深く関わり、郵便物に日本情報機構の名があり、実態は、旧(株)ビッグウインがそのまま続いているからです。
(株)さくら通信の事例 351 請求中   
パンフレット
 競馬情報詐欺会社 イールド
 (株)アジャックス 
道解亮久 
 (株)MIC 本田浩二

競馬情報   BEAT http://beat-13.com/index.php  2013.9月 閉鎖
イールド(Yield)の事例 341 請求中 
イールド(Yield)の事例 340 請求中 
ミホクラブ 美浦倶楽部 (株)ハイアワード  畑 直希
二本柳圭助、馬橋連太郎     畑直樹は2014年7月に逮捕されました。
(株)ハイアワードの事例 304 請求中 

 〜幼稚ないたずら行為〜    
(株)センチュリーデータ  関原功人 松田康博   
サイト アルティメット(ULTIMATE)  閉鎖2013.6
サイト インサイド(INSIDE)      閉鎖2013.6  
 
サイトとメールだけを使う手法
(株)センチュリーデータの事例 331 請求中  
アルティメットから届いたメールの分析
競馬情報オッズ (株)アクティブ・エージェント 橋本卓矢 
社台物語グループ・SEKITOBA系共通 人物
渡邊行世   杉山隆信   鬼澤誠
(株)アクティブ・エージェントの事例 332 請求中  
(株)アクティブ・エージェントの事例 329 請求中 
音声資料 競馬情報オッズの男の声 1 
音声資料 競馬情報オッズの男の声 2    
競馬予想ソフト コロネット (株)BARNEYS  (株)Improve
       
 吉田英司  秋山翔 黒崎和哉  古谷厚  
競馬予想ソフトの事例
(株)BARNEYSの事例 328 請求中
2014.12.22削除  
(株)ピットジャパン=Derby=ダービー    社台物語 (株)ピットジャパンの事例 323 請求中  
(株)エース WORLD   安 博美   (株)エースの事例 320 請求中 
(株)アルファ=VICTORY  西本一夫  (株)アルファの事例 315 請求中 
ゲットライフプランニング(株)(株)ゲットライフ 高円寺=松本二郎  ゲットライフプランニング(株)の事例 311 請求中
犯罪集団 
ファクトワン系
(20社以上) 廣澤大介・渡部太
比較的最近の関連会社(既にサイトは閉鎖されている)
ロンシャン(LONGCHAMP)(株)ゲートウェイ(アシスト 
インペリアルホースクラブ=(株)アシスト 代取 鬼恣O
Gold Million=(株)エイト
ターフィン=(株)ヴィジョン
Gold Million =ゴールドミリオン=(株)エイト

(株)セントラル総研 代取牧田+++
(株)日本コンチネンタルオーナーズグループ 
●ファクトワン系詐欺師による民事裁判
首謀者 渡部太・廣澤大介 敗訴
板倉行政書士勝訴確定平成22年7月13日
 

ファクトワン系のまとめ 

金融機関と共同不法行為

●資料室((株)セントラル総研)   

●ターフィン=(株)ヴィジョン 資料

(株)総競リレーションの事例 144 請求中 

(株)アシストの事例 308 請求中
 

(株)セントラル総研の事例 263 請求中 
(株)ヒデコーポレーション  中平公二  三谷太一 (株)ヒデコーポレーションの事例 301 請求中
(株)LUV  ラブ    岡崎信二   (株)LUVの事例 299 請求中    
リージェンシーホースクラブ (株)リージェンシー 代取飯島由也
関連会社・法人
一般社団法人 インターネット健全化協会 代表理事 兒玉実一郎
(株)パシフィックビジョン=ホースビジョン 代表取締役 塚本真人
(株)リージェンシーの事例 288 請求中  
屋号 ロイヤルホース・インベスト  
屋号 クラリス・インベストメント  
(株)パピヨン
屋号 クラスクラスインベスト
富村幸太郎 吉田こうじ 田村信二 樽川明浩
計画倒産?  ある日突然電話が繋がらなくなる。住所もでたらめ 
(株)パピヨンの事例 267 請求中 
(関西の) (株)シンクタンク 菊田 敦
  
   ※東京の株式会社シンクタンクとは関係ありません。
菊田敦は平成22年11月12日ごろ、芦屋で財務省の職員を名乗り、年配の女性から通帳とキャッシュカードをだまし取ろうとして逮捕されていたことがわかりました。2011/05/17
(株)シンクタンクの事例 243 請求中 
トレジャー (株)アリーブ 代表取締役 木村稔(首謀者)
三秀コスモ(株)でも活動 
(株)アリーブの事例 212 請求中  
●未公開株詐欺もしている模様
ドリーマー=(株)アイエフエス  菅原浩輔  (株)アイエフエスの事例 160 請求中 
 犯罪集団 社台物語グループ・SEKITOBA系
keiba-No1
ナンバーワン(株)セレクトオーダー加藤照之
CLUB優馬=(株)ニューゲート 
鬼澤 誠
凱旋門=(株)ガナドール  金子哲夫
●セキトバ系会社群一覧
(株)ファーストレイト=GOLD駿馬 佐藤健行   事例 325 終了 強制返金)  
スターホース=(株)アルファココ   澁谷健一郎   (株)アルファココの事例 322 請求中   
音声資料 (株)アルファココの男の声 1 
音声資料 (株)アルファココの男の声 2  
音声資料 (株)アルファココの男の声 3 
 
キングダービー=(株)エントラスト 宮崎 (株)エントラストの事例 314 請求中  
SEKITOBA=セキトバ=(株)SKTB  米村宏   (株)SKTBの事例 310 請求中   
ゴールドジョッキー=(株)プラチナライフ   大友一男   (株)プラチナライフの事例 257 請求中 
社台物語グループ・SEKITOBA系共通 人物
渡邊行世   杉山隆信   鬼澤誠
(株)エンリッチ 代表取締役 鬼澤誠
東京都江戸川区平井三丁目27番15号 ホワイトハイツ105   2016/3/3
犯罪集団(株)スタリオンサーチ
=(株)しゅうこう=(有)ライトコーポレーション
 社台物語 
 
スタリオンサーチの事例 327 請求中   
スタリオンサーチの事例 313 請求中
   

音声資料(株)スタリオンサーチの男の声1 
音声資料(株)スタリオンサーチの男の声2 
音声資料(株)スタリオンサーチの男の声3  
(株)ロイヤルチケット   鈴木光 社台物語   (株)ロイヤルチケットの事例 300 請求中  
(株)フィールドケイ 田澤義明 社台物語  被害届受理  (株)フィールドケイの事例 281 請求中  
(株)ミリオンドリーム  中村雅樹 社台物語
平成23年7月6日 毎日放送(関西)が「マル調」という番組の中でこの会社の手口を紹介。大阪府警が捜査中とのことです。   
(株)ミリオンドリームの事例 295 請求中  
(株)クラウン    香川健一(田中健一) 社台物語   (株)クラウンの事例 296 請求中 
 (株)オンリーゲート 佐藤嘉弥 資料写真 社台物語
 
(株)オンリーゲートの事例 261 請求中  
(株)オンリーゲートの事例 252 請求中 
(株)オンリーゲートの事例 246 請求中 
犯罪集団  ●社台物語グループ
社台物語グループ・SEKITOBA系共通 人物
渡邊行世   杉山隆信   鬼澤誠
音声資料 (株)オンリーゲートの男の声 1  
音声資料 (株)オンリーゲートの男の声 2  
音声資料 (株)オンリーゲートの男の声 3  
(株)トップガン 望月香一 池田豊
利用されていた代表取締役は逮捕され、有罪判決が下りましたが、首謀者の犯罪行為はまだ解明されていない模様です。 2012/07/09
(株)トップガンの事例 240 請求中 
音声資料 (株)トップガンの男の声 1  
音声資料 (株)トップガンの男の声 2  
音声資料 (株)トップガンの男の声 3 
ブルーム(bloom)(株)アミューズメントカンパニー 廣中淳司
                   会社分割をくり返す 社台物語 
(株)アミューズメントカンパニーの事例 223 請求中 
 (株)ウィニングチケット 桐生治明  (株)ウイニングチケットの事例 227 請求中  
(株)バロン  M田陽介 本人訴訟勝訴 社台物語はなし?   (株)バロンの事例 173 請求中
(株)セレクトR   首謀者 大川勝一 社台物語  (株)セレクトRの事例 225 請求中 
音声資料 (株)セレクトR 大川勝一の声 1
(株)エターナルリミテッド/馬事総本山/ 岡ア誠 
(株)エターナルリミテッド
商号変更して (株)ミューズストア (閉鎖)
商号変更して (株)エムビーエフミュージック
商号変更して アルファジャパン(株)
  

関連会社 ミューズエンタテインメント(株)
(株)エターナルリミテッドの事例 191 請求中 
(株)エターナルリミテッドの事例 106 請求中 
(株)ドラゴン競馬 /東栄立駿会/ウィル・ビジョン・コーポレーション西岡利明  (株)ドラゴン競馬の事例 112 請求中 
(株)Leadingsire リーディングサイアー中島健雄
 鍋島優駿ファイナンシャルグループ
 
(株)Leadingsireの事例 86 請求中 
   アイバ/株式会社 愛馬 /愛馬の会 川井勝人  (株)愛馬の事例 110 請求中 
 アイバ(愛馬)系 川井勝人 アイバ(愛馬)系まとめ
  ホースワン= 絶影馬心會    岡田健太郎
= ウィンズファクトリー

ホワイトタイガー=(株)ホワイトムーン
ホースワンの事例 45 請求中
ホースワンの事例 46 請求中
●被害者の方々へ
アローフィールド (Arrow Field)

ダービーライフ
   サイアーライン(SIRE LINE) 
アローフィールドの事例 42 請求中
●被害者の方々へ
                                                             以上35件
   多くの方に、詐欺の手口を紹介し、自分もだまされてるということに気づいて頂くために、事例を公表しています。また、実名を載せるのは、社会に対して「告発」し、詐欺行為を止めさせるためです。
 ただ、和解の条件として記事の削除を求められた場合は、やむを得ず削除に応じています。
 しかし、和解しても削除の求めがないものは、削除する理由がないので、そのまま載せています。
 つまり、掲載が原則、削除が例外と考えています。10/04/09
名前を出して注意を喚起したいのですが、出せない場合もあります。
従って、詐欺かどうかの判断は名前ではなく、情報料で判断して頂きたいと思います。
競馬情報料が数万円なら詐欺の可能性大。何十万円、ましてや何百万円なら、誰が何と言おうと間違いなく詐欺です。
本ウェブサイトに載せている事案は全て、板倉事務所が返金請求の依頼を受け、現に請求中のものか、解決したものです。単なる「投稿」とか、「掲示板の書き込み」ではありません。
デキレース(八百長/結果が100%決まっている)などあるはずがありません!!!

 ↓ 以下は終了(和解=返金実現)したものです。   

Aグループ
以下の多くは、デキレース(八百長)だから当たると言って罠にかけるタイプの事案です。以下156件
犯罪集団  亀田真一郎 東健太 夏田政希 成田大輝
(株)ライセンス=グレート  (株)レッドマイル (株)ステップアップ=グリーンスタイル  
上記3社は2011/01/25大阪府警に摘発され起訴されました。
平成24年6月26日 第1審判決 5名全員実刑
 刑事事件第1審有罪判決
競馬情報詐欺の事例 291 終了
競馬情報詐欺の事例 306
競馬情報詐欺の事例 307
(株)エージーピー = WINNERSFUND
   
時間がかかりましたが、カード決裁は取り消されました。平成24年8月27日   
(株)エージーピーの事例 324 進行中   
今後同じような被害に会う人ができるだけ出ないようにとの思いから、いくつかの事例を、会社名を伏せて載せています。
なお、削除を求められなかった、その他の理由で、実名のままのものもあります。
●(株)ファーストレイトの事例 325 終了 ●きらぷ(あ)/事例 177 終了  ▲こぜ/事例 215 終了
●いど/事例 156 終了(一部)  ●えすふぁ(さ)/事例157終了(一部)     ▲事例 158 (未解決と思われる)
(株)馬券トータルサポート社 川井勝人
 
●さひ(く)/事例 164 終了(一部)  ●やて/事例 154 終了  ●ししぇ(ぷ)/事例 155 終了(一部) 
   ▲やに(か)/事例 153 終了 ●からひ/事例 151 終了(一部)
●ひし(り)/事例 135 終了(一部)  ▲まほ/事例 136 終了(分割) ●つすし/事例 142 終了(一部)
●もて/事例 127 終了 ●やすわ/事例131 終了(一部) ●みり/事例 134 終了 
●たあ/事例 118 終了(一部) ●わふぁそ/事例 97 終了 ●こひく/事例 117 終了
●あし・ぷ/事例 109 終了  ▲こふぁそ/事例 104 終了
(株)総競リレーション 渡部太 廣澤大介
  
▲いふぁそ/事例 107 終了(一部)
(株)総競リレーション/ユナイテッド国際馬事総研/渡部太、廣澤大介
    
●おらべ/事例 87 終了(一部) ●いらお/事例 88 終了(一部) ●ひし(り)/事例 98 終了(一部)
●いらて /事例 82 終了 ●しらべ/事例 83 終了(一部) ●あらべ&て/事例 92 終了(一部)
▲ひふぁに/事例76終了(一部分割) 
▲なふぁと/事例 77 終了(一部)
(株)サンネットワークシステムズ=
(有)トップエージェンシー  渡部太、廣澤大介
   
●しらべ /事例 68 終了 ●しらま /事例 70 終了 ●みふぁに /事例 39 終了 
●ます /事例 18 終了 ●いふぁに /事例 32 終了 ●いふぁぜ/事例 29 終了(分割)
●まゆ  /事例 9 終了 ●しあ  /事例 24 終了 ●よあ  /事例 13 終了
●にゆ  /事例 5 終了  ●さく  /事例 6 終了 ●にふぁふ/事例 8 終了
本ウェブサイトに載せている事案は全て、板倉事務所が返金請求の依頼を受け、現に請求中のものか、解決したものです。単なる「投稿」とか、「掲示板の書き込み」ではありません。
Bグループ
 以下は、立派なパンフレットを用い、奇想天外で荒唐無稽な物語を構築して罠にかけるタイプの事案です以下130件
今後同じような被害に会う人ができるだけ出ないようにとの思いから、いくつかの事例を、会社名を伏せて載せています。
           
●はびなん/事例 176 終了 ●ひびひ/事例 184 終了  ●ふびな/事例141 終了 
●さびじゅ/事例 167 終了(一部) ●はびう/事例 171 終了(一部)  ●はびひつ/事例 175 終了
●たびじゅ/事例 162 終了 ●みびえ/事例 163 終了(一部) ●よびしょ/事例 166 終了
●しびえ/事例 133 終了(一部) ●こびば/事例 128 終了(一部) ●あびご/事例 139 終了 
●うびじゅ/事例 129 終了 ●うびば/事例 130 終了    
●なびみ /事例 78 終了(一部) ●きびげ /事例 79 終了 ●みびさ /事例 81 終了 
●きびしん/事例 72 終了(一部) ●はびば /事例 38 終了 ●もびば /事例 74 終了(一部)
●おびじぇ/事例 67 終了 ●おびじゅ/事例 69 終了(一部) ●さびだ /事例 71 終了(一部)
●おびしろが/事例 55 終了 ●さびじぇ/事例 56 終了 ●たびじさ/事例 58 終了
●おびば /事例 52 終了 ●ほびえ /事例 53 終了 ●たびじぇ/事例 54 終了
●よびえ /事例 49 終了 ●さびば /事例 50 終了 ●きびだ /事例 51 終了
●ふびと /事例 44 終了 ●おびい /事例 47 終了 ●たびと /事例 48 終了
●ちびい /事例 34 終了 ●あびげ /事例 35 終了 ●まびじぇ/事例 37 終了
●しびえ /事例 28 終了 ●さびば /事例 30 終了 ●やびい /事例 21 終了
●のびい /事例 25 終了  ●ふびと /事例 26 終了 ●ひびじ /事例 27 終了
●こびり/事例 4 終了 ●はびい /事例 22 終了 ●みす/事例 23(一部)
●ふびる/事例 1 終了 ●うびる/事例 2 終了 ●うびり/事例  3 終了 
                                                                   
   ♪音楽をどうぞ 「一日一生」
(新しいページが開きます)2011/11/10〜  
  
    
      
静岡県暴力追放運動
推進センター へリンク
 悪質業者

欺されて、困ったら、

一人で悩まないで、

とにかく誰かに

相談しましょう。

安心し、冷静になれ、

勇気が出ます。
   
ポケット必携「15の行為」
 

暴力団追放シンボルマーク

暴追都民センター 
へリンク

〜下記組織にリンクします〜

  財団法人暴力団追放運動推進都民センター

          (略称 暴追都民センター)

暴力団あるいはそれとおぼしき人たちに困っている方は、こちらが相談窓口になっています。勇気を出して相談されることをお薦めします。
 
 暴排ポスターその2
                                              

板倉事務所トップページ    


 〜板倉直壽 作品集 「メロディと詞の個展」〜
 +43,852